CG

良著:スカルプターのための美術解剖学の紹介【格安で読めます】

投稿日:2019年7月15日 更新日:

本記事ではスカルプターのための美術解剖学という本を紹介していきます。

 

私はブログを書いていることもあって3DCG関連の本を業者の人でもないのに調べることが多いです。皆さんご存知のAmazonにて調べた結果、3DCG関連の本で一番レビュー数が多く、評価が高かったのがこちらの本になります。スカルプターのための美術解剖学は海外で出版された本ですが、日本語訳版も販売されており、国内外問わず高評価の良著ですね。

そんな良著がKindleにて格安で手に入ったので、本記事では文章構成や特徴を以下の目次に沿って詳しく解説していきます。

本記事の後半でスカルプターのための美術解剖学を格安で読む方法を解説するのでぜひ最後まで読んでいただければと思います。

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

スカルプターのための美術解剖学の構成を解説

スカルプターのための美術解剖学の内容構成について解説します。

なお、本の紹介ということで画像付きで紹介したいのですが、著作権の問題がからんでくるので画像がはれない点はご了承いただければと思います。

 

<スカルプターのための美術解剖学の内容構成>

1全身&胴体

2頭部&首

3上肢(腕)

4下肢(足)

 

人体の各部位に分けて解説するという構成になっています。それぞれの章では、男女のモデルの様々なポーズをしている画像と、その骨や筋肉の解剖画像、そしてそれらをスカルプトした際の画像が対称的になる形式で解説されます。

文字で解説するよりも、画像を大量に用いて視覚的に人体の構造を理解できます。

また、ただスカルプトした画像を載せるだけでなく、良いスカルプト例と悪いスカルプト例を比較して紹介してくれるので、とてもわかりやすいです。

 

 

私は人体のスカルプトをモデリングを学び始めた初期にやってみたのですが、人の参考画像を見つつスカルプトしてみても、筋肉の流れを理解していないとどこを盛り上げればいいのかがわかりませんでした。結果的に違和感のあるモデルになってしまった経験があります。

この時は人体モデリング動画を見て流してしまいましたが、やはり人体の構造がわかっていないとリアルなモデルは1からつくれないと実感しました。

 

 

スカルプターのための美術解剖学は人体の全ての部位のスカルプトのコツを解説しているので、ゲームキャラや3DCGアートをつくりたいって方におすすめです。

 

 

 

スカルプターのための美術解剖学の特徴

スカルプターのための美術解剖学は先にも説明した通り、画像での解説がメインです。しかし、人体の画像が欲しいならネットで画像収集すれば十分ですよね。価格も高いし、こんな高評価にならないはず。

それでもスカルプターのための美術解剖学が人気の理由は、自分で読んでみてやっとわかりました。

以下では私が感じたスカルプターのための美術解剖学の特徴についてまとめ、解説していきたいと思います。

 

スカルプターのための美術解剖学の特徴

・図解が中心

・様々なポーズの画像

・男女、年齢の違いも比較してくれる

 

 

・図解が中心

図解が中心なので英語版でも理解できます。この本を見ながらモデリングするだけで楽にクオリティアップできると感じました。

 

・様々なポーズの画像

ネットで探せば人体の画像はいくらでもでてきますよね。しかし、それらの画像とスカルプターのための美術解剖学の本に載っている画像の決定的な違いは、ポーズごとに解剖図とスカルプト例が解説されていることです。

まさにかゆいところに手が届く本だと思います。

Amazonのレビューを読んでみると、この点が一番褒められていました。

 

・男女、年齢の違いも比較してくれる

モデルのメインは大人の男性、女性1人ずつです。しかし、年齢によって顔つきは変わりますし、性別によって体つきも変わりますよね。こちらの本は、その点もしっかり解説してくれています。

具体的には、加齢による皮膚のたるみ、顔の目や鼻の相対的な位置を比較画像を用いて解説しています。

 

 

 

 

格安でスカルプターのための美術解剖学を読めます

最後にスカルプターのための美術解剖学を格安で利用する方法について解説します。

結論から言いますと、AmazonのKindle Unlimitedのキャンペーンを利用する方法です。

 

3DCGやモデリング関連の書籍を探していると必ず見かけるこちらの本。気になっていたのですが、なかなか価格が高くて即購入はできませんでした。

2019年7月14日時点で5,400円と参考書の中でも高い部類です。

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

スカルプターのための美術解剖学 -Anatomy For Sculptors日本語版-

アルディス・ザリンス, サンディス・コンドラッツ
5,400円(11/21 20:07時点)
発売日: 2016/11/26
Amazonの情報を掲載しています

しかし、Kindle Unlimitedのキャンペーンを利用すれば、英語版スカルプターのための解剖学ならば数百円で読むことができます。

Kindle Unlimitedのキャンペーンでは2~3カ月の利用料が100~500円になるため、購入を迷っているならぶっちゃけキャンペーン中なら即決ですね。

本を読みつつスカルプトするとモデルのクオリティアップが可能になります。本気で人体モデリングがしたい人におすすめです

 

Kindleのキャンペーンが開催されているかの確認は以下のリンクからどうぞ。

Kindle Unlimitedの詳細を確認

 

 

ちなみにスカルプターのための美術解剖学の続編にあたるスカルプターのための美術解剖学 2 表情編の英語版もKindle Unlimitedでは読むことが可能です

人体モデリングをしたい方はぜひ試してみてください。

 

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

 

当サイト(your-3d.com)の管理人のゆあーさんと申します。

このサイトでは、私がZBrushやunityなどで調べたことをわかりやすく共有出来たらいいなと思い開設しました。

読んでくださった皆様のお役に立てたら幸いです。

 

Twitter:

@yoursun3d

 

Booth(3Dモデル販売してます!):

https://your-3d.booth.pm/

 

Amazonほしいものリスト:

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/YIXXWB7FVXHG?ref_=wl_share