CG

3Dモデルを販売・購入できるサイトお勧め3選

投稿日:2018年11月29日 更新日:

せっかく自分で作った3Dモデルをみんなに使ってほしかったり、ゲーム作成に必要なモデルデータが欲しいと思ったことはありませんか?そんなあなたに、私が調べた数あるサイトの中から、ぜひ使ってほしいサイトを紹介します。

なお、今回サイト比較を行うにあたって、使用した条件は以下の3つです。
・知名度(コンテンツの規模)
・取り扱っている3dモデルの値段、質
・UIの充実性(販売・購入までの手軽さ、検索のしやすさ)

では、さっそく紹介していきます!

スポンサーリンク

第1位

TURBOSQUID

出典:TURBOSQUID

https://www.turbosquid.com/ *海外サイト
海外の方ではかなり有名なサイトです。様々な3dモデルを取り扱っており、有料のものが多く、クオリティが高いものが多い印象です。無料の3dモデルを検索したいときは、検索バーに、「調べたいキーワード free」で検索することができます。
全体的に完成されたものが多く、種類も豊富で見ているだけでも楽しめます。
UIも充実していて、販売から購入まで簡単に行えます。なお、売買にはクレジットカードが必要となるのでその用意をお忘れなく。

 

 

第2位

cgtrader

出典:cgtrader
https://www.cgtrader.com/ *海外サイト
このサイトは、取り扱っている3dモデルの種類や数が多く、それぞれの3dモデルの質が段違いに高いです。難点を挙げるとするなら、その値段です。多くのモデルが有料で、数百円から数万円するものまであります。ですが、各モデルのクオリティが非常に高いので、買ってみたい!と思えるモデルがたくさんあります。アカウント作成は必要ですが、登録すると、約2000円のクーポンがもらえます。(2018/10/12現在)

 

 

第3位

DMM.make 3Dプリントサービス

出典:DMM.make 3Dプリントサービス
https://make.dmm.com/print/ *国内サイト
このサイトは、主に3dモデルを販売したい方におすすめします。このサービスは、値段設定、販売手続き等の3dモデルデータのアップロード以外の全てをDMMの方で行ってくれるので、販売がすぐに開始できます。具体的には、3dモデルが購入されたら、そのデータを3Dプリンタでスキャンして現物を送る流れです。
DMMは日本の会社ですので、万が一のトラブルが起きても安心なのも魅力ですね。
難点として挙げられるのは、日本のサイトのため、海外の人からの購入が見込めないという点だと思います。

 

 

今回紹介したサイトはどれも販売手数料がかからないので、ぜひあなたの作った3dモデルを販売してみてください!
以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

当サイト(your-3d.com)の管理人のゆあーさんと申します。

このサイトでは、私がZBrushやunityなどで調べたことをわかりやすく共有出来たらいいなと思い開設しました。

読んでくださった皆様のお役に立てたら幸いです。

 

Twitter:

@yoursun3d

 

Booth(3Dモデル販売してます!):

https://your-3d.booth.pm/

 

Amazonほしいものリスト:

https://www.amazon.jp/hz/wishlist/ls/YIXXWB7FVXHG?ref_=wl_share