ZBrush・ZBrushCoreを最安値で購入しよう!

ZBrush
この記事は約9分で読めます。

ZBrush・ZBrush Coreを最安で購入するための情報を集めて比較しました。

この記事では、ZBrushはどこで買うのが一番安いのかを調べてきました。

 

ZBrushはプロの現場にも利用される高機能の3DCG制作ソフトでありながら、価格が買い切りで10万円ほどと個人での購入もがんばれば手が届くソフトです。

しかし、現実的に考えると10万円はとても大きな金額です。仕事で使う人ならともかく趣味で購入するにはなかなか決心がつかないのではないでしょうか。

 

そこで、本記事では、ZBrush及びZBrush Coreを最も安く購入するための方法を調査しました。結果は表形式でまとめてあるので、ZBrushの価格検討をしてみてください。

ZBrushを購入できるサイトは大きく分けて3つあります。ZBrushCoreの場合は4つあります。それぞれのサイトでの価格をまとめてあります。

 

 

スポンサーリンク

・ZBrushの購入比較

ZBrushを購入できるサイト別に価格を比較してみました。結果は以下の通りです。全て税込みの価格です。

会社名 ZBrush Coreからアップグレード
Pixologic $895=\95,000~\105,000 $795=\85,918
オーク ¥115,500(*なし), \123,200(*) ¥112,200
ボーンデジタル ¥110,000(*なし), \117,700 (*) ¥103,400

*:日本語解説マニュアル付き

(2020/02/10現在の価格)

表を見ていただければわかる通り、ZBrushの開発元であるPixologicから購入するのが最も安いです

オーク、ボーンデジタルからの購入は高めですが、日本語ユーザーガイドという800ページに及ぶガイドブックが付いてきます。(定価¥7,000, )
その他にも購入までの取引確認も日本語メールなので、オークから購入しているとトラブルがあった際に便利という点がメリットかと思います。

※追記※

現在、オーク、ボーンデジタルともに、マニュアルなしZBrushソフト単体での販売もされていました。以前よりも買いやすくなってますね。

それでもやはりPixologicからの購入が最安です。

 

また、CoreからのアップデートについてもPixologicからの購入が最も安いです

ちなみにPixologicから購入する場合は、PayPalという決済サービスを使って手続きができます。PayPalは年会費無料のサービスなので登録しておきましょう。購入までの手続きが短縮できます。

 

 

私は以上の結果を踏まえてPixologicから購入しましたが、問題なく利用手続きを行えました。ZBrush本体を最安値で購入したいならPixologicからで問題ないかと。

しかし、これは通常時での価格の話です。ZBrushはセールも行われており、うまくセールを利用すればオークから90,000円ほどの価格で購入も可能です。詳しくは本記事の最下部、クーポン・セールを狙うの項目にまとめています。

 

ちなみにボーンデジタルにてアカデミックライセンスが\90,200にて購入可能ですが、商用不可、および一般ライセンスにアップグレードするのに追加料金が一般ライセンスの50%分かかるとのことで、個人的には学生の方にも一般ライセンスをおすすめします

 

 

PixologicのHPリンクです。ちなみに下記リンクから飛んでZBrushを購入しても私には1円も入らないので安心して飛んでください(笑)

Pixologic : ZBrush - The all-in-one-digital sculpting solution
Find ZBrush Retailers, and stores that offer product sales, pricing and purchase.

 

あともう一点だけ注意してほしいのが、オークさんのZBrushページはPixologicのHPを日本語訳したものになっている点です。(URL:https://oakcorp.net/pixologic/, Pixologic.jpなど)

オークさんのZBrush紹介ページですが、こちらから購入するとオークさんの販売価格での決済となってしまうので、Pixologicで最安値で購入したい方は注意してください。

なお、Pixologicから購入する際は全て英語ページでの手続き・決済になります。アドレスはPixologic.comになります。ドメインが違うから確認してみてください。

 

 

 

<ZBrushを最安値で買うまとめ>

Pixologicが最安値

CoreからのアップデートもPixologicが最安値

学生の方にも一般ライセンスがおすすめ

 

 

 

 

スポンサーリンク

・ZBrushCoreの購入比較

次はZbrushCoreの購入比較です。結果は以下の通りです。(税込み)

会社名 Zbrush Core
Pixologic $179.95=\20,513
オーク ¥23,100
ボーンデジタル
wacom ¥ 29,500(¥12000相当のペンタブその他特典付) ※2019年7月12日時点では\80,000ほど

(2019/07/12現在の価格)

ZBrushCoreにつきましても、開発元のPixologicからの購入が最も安い20,513円となりました。ZBrushCoreの購入する際は、Pixologicがおすすめです。

 

ZBrushCoreはAmazonにて、ZBrushCore+wacomペンタブのセットが格安だったのですが、2019年7月時点ですと、価格はプレミア価格となっています。高品質のペンタブがセットでついてくるので、以前まで一番のおすすめだったのですが、現状ではAmazonでの購入をおすすめできなくなってしまいました。

下記の広告に表示される価格はAmazonで販売されているセットの価格と同期するよう設定してありますので、下記広告の価格が32,000円を切っている場合のみAmazonからの購入を検討できるかと思います。

 

 

結論を繰り返させていただくとZBrushCoreの購入は、Pixologicが最安です。私はPixologicから購入しましたが、英語でもスムーズに購入できました。

また、ZBrushCoreはソフト自体に日本語化設定がデフォルトで用意されているため、ソフトを購入し、インストールするところしか実質英語を使いません。

下記リンクからPixologicのZBrushCore紹介ページへ飛べます。

https://store.pixologic.com/ja/zbrushcore-2018/

 

 

 

 

なお、私がZBrushCoreを実際に使ってみて感じた率直な感想を以下の記事にまとめたので、参考にしていただければ幸いです。

ZBrush Core初心者が一通りモデリングしてみた感想

 

 

 

 

スポンサーリンク

・過去のイベントではセールやクーポン配布が行われていた

以上で説明したのが、通常価格での比較になります。最後にZbrushのクーポンとセールについて説明します。

※以降で得られる情報は不確定な情報です。※

Pixologic公式から私個人に連絡をいただき、”セールを行うかどうかは不確定である”という情報をいただきました。

当ブログの情報を元に「セールを行うか?割引率は?」という問い合わせが増えてPixologic様には大変迷惑をかけてしまいました。本当に申し訳ない…

 

ここでは、セール・クーポン配布が過去のイベントでは行われていたことをお伝えしたいだけです。今後同様のイベントが開催されるとは限りません

私個人からのお願いですが、Pixologic公式へセールの有無等の問い合わせは控えていただくようお願いします

最悪ZBrushに関連する記事が書けなくなってしまう可能性もあるので、ご理解いただきたいです。

 

ワンダーフェスティバルではクーポン配布が行われていた

ZBrushを販売しているオークは、毎年2回行われるワンダーフェスティバルで、(株)オークのブースにてZBrushの割引クーポンを配っていました。

当時のクーポンは割引率20%でCoreからのアップデートには利用できないとのことでした。

 

⇒ワンフェスクーポンは、2019年冬のワンフェスまでとなり、2020年以降は、オンラインで定期的にクーポンを配布する形式へ変更するそうです。

ワンフェスに来れない人でも割引クーポンを手に入れられるようになったのはうれしいですね。

 

 

 

 

Pixologic ZBrush Summit2019ではセールが開催されていた

2019年のZBrush Summit2019ではセールが開催されていました。

Pixologicの大きなイベントに際して今後もセールが行われることが予想できますので、PixologicJPのツイッター、公式HPを随時確認していきましょう。

→今後ZBrushSummitが開催されるか、セールを行うかは不確定事項(Pixologic公式からの情報)です。

 

※セールの有無を予想を連想させる内容であったため削除しました。

 

ZBrushのクーポン、セールに関する詳しい情報を以下の記事にまとめたので参考にしてください。

ZBrushのセール情報まとめ【2019最新版】

 

 

 

ZBrushCoreを購入する際は、ペンタブ、もしくは液タブが必須です。

初めて購入する方でも楽に自分に合った製品を見つけられるように、コスパの良い製品をピックアップして紹介しています。

ペンタブをまだ持っていない方はこちらの記事を参考にしてみてください。おすすめのペンタブがわかります。

おすすめのペンタブの選び方

おすすめ液タブはこちら。

コスパ重視!おすすめの液タブ3選【予算5万で徹底比較】

 

ZBrush関連のおすすめ書籍も紹介しています。

ZBrush初心者におすすめの本を徹底比較!【2019最新版】

ZBrush初心者におすすめの本を徹底比較!【2020最新版】
「ZBrushの本を買おうか迷ってる、何が書いてあるの?」 「ZBrushの本を買いたいけど、種類が多すぎてどれが良いかわからない!」 そんな疑問に答えます。この記事を読めば、どの本が自分に合っているかがわかります。 ZBrushに関連する本を、ページ数、出版日、フォーマット形式等の項目で比較しました。

 

 

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

タイトルとURLをコピーしました