プログラミング

【PHP】XAMPPのApacheとEclipseのワークスペースの設定

投稿日:

PHPの開発環境をEclipse IDEで構築しようと取り掛かったわけですが、予想通り構築に手間取ったので、そのときの記録です。

 

XAMPPのApacheにより作成したローカルホストにアクセスできない問題を解決します。具体的にはEclipse IDEにて作成したPHPファイルがローカルホストに表示できず、404エラーが発生してしまいました。

結果からいうと、ApacheのDocumentRootと、Eclipceのワークスペースのパスを同じにすることで解決できました。

 

スポンサーリンク

 

私の開発環境

Windows 10

XAMPP v3.2.4

Apache v2.2.41(Win64)

Eclipse 2019-12

PHP v7.4.1

 

 

Eclipseで環境構築する際は、ワークスペースの場所が重要です。Apacheでローカルホストを作成する場合、Apacheがローカルホストへ描写するドキュメントファイル(html, phpなど)の参照場所が、Eclipceのワークスペースと同じ場所にする必要があります。

 

XAMPP Apacheのドキュメントルートを確認する

XAMPPでApacheをインストールした際、デフォルトでは以下のパスがドキュメントルートとなっています。

 

<Apacheドキュメントルート(デフォルト)>

C:\xampp\htdocs

 

(Cドライブ直下へXAMPPをインストールした場合です。)

 

このドキュメントルートは、XAMPPのApache Config > Apache(httpd.conf)で編集できます。

httpd.confはC:\xampp\apache\conf\httpd.confのパスからも確認できます。

 

httpd.confをテキストエディタで開き、252行あたりに以下のような記述があります。

最後の行のダブルコーテーションで囲まれたパスがドキュメントルートになります。#コメント文にはsymbolic links やaliasesを使うことでドキュメントルートを他の場所に設定できるとありますが、初心者の場合はこのDocumentRootを設定するのが無難だと思います。

また、DocumentRoot~~の直下に以下の記述があります。

重要なのは、最下行DocumentRoot “C:\xampp\htdocs“と、最上行の<Directory “C:\xampp\htdocs“>です。

デフォルトでは、C:\xampp\htdocsですが、この2か所のパスを直接書き換えることで、ドキュメントルートを変更できます。

 

 

スポンサーリンク

 

EclipceのワークスペースをApacheのドキュメントルートへ設定

Apacheのドキュメントルートを確認したところで、Eclipseのワークスペースを設定していきましょう。

 

<Eclipseのワークスペースの切り替え>

1.ファイル > ワークスペースの切り替え > その他

 

 

2. EclipseのワークスペースをApacheドキュメントルートに設定

ワークスペース(W)横の参照から、Apacheのドキュメントルート(デフォルトではC:\xampp\htdocs)を設定します。

起動を押すと、Eclipseが再起動します。

 

3.Eclipseからローカルホストへアクセスできるか確認

Eclipseの旧ワークスペースで作成したProjectファイルはApacheのドキュメントルートへコピペするだけでは使えませんでした。今回はHelloWorldしか書いていなかったのでプロジェクトを新規作成し、ローカルホストへアクセスできるか確認してみました。

 

PHPファイルを作成し、右クリック > 実行 > PHP Webアプリケーション

 

URLの並びは、http://localhost/プロジェクト名/ファイル名.phpになります。

http://localhostのパス=Apacheのドキュメントルート(C:\xampp\htdocs)のようになっているわけですね。

 

 

 

無事ローカルホストへアクセスできました!

 

以上になります。最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

当サイト(your-3d.com)の管理人のゆあーさんと申します。

このサイトでは、私がZBrushやunityなどで調べたことを共有出来たらいいなと思い開設しました。

読んでくださった皆様のお役に立てたら幸いです。

 

YouTube: ゆあーさんチャンネル

Twitter: @yoursunpy

Booth: https://your-3d.booth.pm/

 

プロフィールページ作りました。
https://your-3d.com/profile/